あてもなき 夢想に耽らぬ 人やある

Entries

iMac 購入顛末


唐突ですが、私の日頃愛用しているMacBookProと申すは、アダプタのコードを本体に繋ぐ箇所がマグネット式になっておりまして、オス・メスの電極がただ相対して接触しているだけなのであります。自然じゃありません... それはともかく、あと三ヶ月で丸二年になろうという頃になって電力供給が時々途絶えるようになり、アダプタ側の金属部を指で掴んで必死で本体側に押し当てるというような動作を迫られ、遂にはそれでも電気の通じるのは一日に4, 5秒などという事態になりました。

妙なところでデザインに凝って、一番肝心の電源が確保されないなんて怪しからん、と怒り心頭に発して、Windowsマシンに転向したろカと思ったくらいですから、如何に私の憤りが激しいものであったかお分りでしょう。

ヨドバシに問い合せても「そんな不具合は聞いたこと無いし、アダプタを買い替えれば50,000円程度」などと抜かしますので、この際アダプタ側の金属部を本体の穴に差し込む式の機種に変えたる、何としても変えたる、と意気込んでヨドバシに出掛けたところが、何とMacのノート型は全てマグネット式になっております。MacProを除けばもうiMacしか無いのであります。しかもデスクトップだけあって、一番安いのは 20インチ、2GHz、HDD 250GBのものが160,000円で買える! 

と気持の動いたところで、それでもMacBookProが全く死んだのでは代替マシンとしてさえ使えないわけで、幾ら何でも余りのことにございます。悩んだ末に漸く思い付いて銀座の直営店に電話したところが、5分も待たせた揚句に、持ってくればチェックしてやる、新しいアダプタも10,000円で売ってやる、と申します。喜び勇んで持ち込んだところが、アダプタ側のコード内の断線が原因で、しかも「これは只で交換します」と来た。それは助かるネ~、などと鷹揚なところを見せてしまったのですが、「それが当然だね、キミ」と言うべきでした。

ここでロラン・バルトの『恋愛のディスクール・断章』の一説が頭をかすめたのであります。デートの際に女の子が遅れてくる、それが15分、20分の内は腹が立つ、そして次第に怒りに変わりますが、更に一時間、一時間半と待たされる内に、「どんなに遅れても良いからとにかく来て欲しい」という哀願のような気持に変化する... のだそうです。男性読者はこの箇所を恋人に読ませない方が宜しいでしょう。心得てあなたを待たせるようになるといけませんから。

さてMacBookProは無事正常に戻りましたが、一旦あの20インチの画面を眺めてしまうと、色々利点が思い浮かんで、もう戻れません。
  (中略)
とにかく買って来ました。ところがいざ使い始めてみると、クリアワイドスクリーンディスプレイとか称する画面がキラキラと光を反射して、ワープロの画面に自分の顔やら室内の風景やらが写って、眼が疲れるし、とても我慢出来るものではありません。これは機種の選択を誤ったのではないか、買う前に四度も五度も店頭に足を運んだのに肝心のことを見落したらしい、ああ俺は何と間抜けな男なのだ、メモリを1GB追加した上にワイヤレスのキーボードまで買って、締めて180,000円の投資が無駄になるのか... と毎日毎晩後悔の念に苛まれること数日。

友人の某さんはiMac が欲しいと言っていたし、私よりは若くて眼も達者なようだから、画面の反射光もそれ程気にならないかも知れない、彼に只で上げてしまえば、少なくとも一台全く無駄にはならない... などと考えあぐねた末に、Google に「iMac、画面の反射」とか何とか入れて検索したところが何と、反射防止のフィルムを売っているんですね~。7,480円です。地獄に仏とはこのことでございます。早速買って来て苦労して貼りました。何せ画面とフィルムの間に気泡を一つも残さず貼るのは至難の業でありまして、それでも何とか成功しました。

*Comment

おめでとう! 

ブログ開設、おめでとう!
私もFC2に2つ書いてますから、暇な時に、覗いてみて下さい。
Macはデザインやコンセプトはいいんですが、信頼性や性能課題でしたね。最近はインテルチップを使い始めたので、性能面は問題ありませんから、写真・映像・音楽をやる人たちはWindowsからMacに戻っているという話もありますよ。
何はともあれ、一件落着で良かったですね。
  • posted by 唐澤 豊 
  • URL 
  • 2008.03/20 00:58分 

まずはご挨拶から… 

なんて書きだすと、何やらTVの男女の見合い番組のようでもありますが…、何はともあれブログ生活のスタートおめでとうございます。

 しょっぱなからPCのトラブル記事とは、貴殿にふさわしくないような気もしますが、まあブログですから、気楽に、気長にやっていくのが一番のようですよ。

 これからも度々お邪魔することになるとは思いますが、まずは私のところにもリンクを貼らせていただきます。

 そうそう、mixiにも登録しておくと、良かれ悪しかれネットワークだけは広がりますよ。
  • posted by のび太 
  • URL 
  • 2008.03/19 21:41分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Recent Entries