あてもなき 夢想に耽らぬ 人やある

Archive [2018年12月 ] 記事一覧

株主達は貪り過ぎ?


金利が2%の時代に、株式投資の利回りは13〜15%が当然と考えるなんて、狂気の沙汰にして諸悪の根源... とでも言いたげな、仏紙『ル・モンド』の記事です (2018年5月15日付)。セメント業界の世界最大手ラファルジュ・オルシム社は2017年、17億スイス・フランの損失を出し、コスト圧縮計画を実施し、シリア領内で操業を続けるためIS(イスラム国)に金を払うという不祥事を起こして強い非難を浴びた。しかしそんな状況でも、同社の...

Menu

Archive

Calendar

11|2018.12|01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -